避難者がつながる場づくり(サロン編) | はあとふる・ふくしま

loader
社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 避難者生活支援・相談センター

避難者がつながる場づくり(サロン編)

今週のセンター便り

住民の親睦会「男めし料理」

11月18日に会津若松市内の復興公営住宅の集会所で、住民の親睦を深めようと男性による「男めし料理」が振る舞われました。 料理を得意とする男性お二人が腕によりをかけてこだわった自慢の品々は、参加された皆…

生活支援相談員通信

サロン!「こっ茶こっせ」!

2015年9月24日、二本松市社会福祉協議会主催で、サロン「こっ茶こっせ-二本松郷土料理「ざくざく煮」-」を開催しました。皆さん、初めて作る料理に戸惑いながらも、二本松市健康推進委員会の指導のもと、和…

生活支援相談員通信

「つながる」

避難生活が長くなり、町内に自宅を求め定住する方が増えてきました。私達は「つながる」をテーマに活動しています。仮設と借上げの方の籠編みのグループができました。地域へボランティア活動に出かける方もでてきま…