生活支援相談員の手足となって活躍している!!『活動推進用自動車』 | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま

生活支援相談員の手足となって活躍している!!『活動推進用自動車』

2016/09/29
 

生活支援相談員の活動に欠かせない『活動推進用自動車』の、今年4月からの通算走行距離が380,000㎞に達しました。この距離は地球から月までの距離に相当します。

遠くに避難した方を訪問するため1日に250~300㎞走行する車もあり、生活支援相談員の足となり、避難されている皆さんと生活支援相談員とを結ぶ大きな絆の役割を果たしています。

今後とも運転には十二分に注意を払い、生活支援相談員と『活動推進用自動車』が両輪となり、避難されている皆さんに寄り添いながら生活への不安解消のため活躍が期待されています。




(総括生活支援員 佐藤勝雄)




生活支援相談員の手足となって活躍している!!『活動推進用自動車』
生活支援相談員の手足となって活躍している!!『活動推進用自動車』
写真提供:大熊町社会福祉協議会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう