ホッとサロン「てとて」 ~ひとりの笑顔が周囲を笑顔にさせてくれる そんな繋がりを大切にしたい~ ―福島市社会福祉協議会― | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

ホッとサロン「てとて」 ~ひとりの笑顔が周囲を笑顔にさせてくれる そんな繋がりを大切にしたい~ ―福島市社会福祉協議会―

2016/09/14
 

福島市社会福祉協議会では、毎月2回ホッとサロン「てとて」を開催しております。

ホッとサロン「てとて」 ~ひとりの笑顔が周囲を笑顔にさせてくれる そんな繋がりを大切にしたい~ ―福島市社会福祉協議会― 平成28年8月10日(水)の「てとて」では、(公財)音楽の力による復興センター・東北のご協力により、(公財)仙台フィルハーモニー管弦楽団員2名で結成されたチェロとコントラバスのデュオ・ユニット“伊達LOW Strings(ダテ・ロウ・ストリングス)”をお招きし、「真夏の“伊達な”コンサート」を開催いたしました。クラシックやJ-POP、懐メロなど幅広いジャンルの演奏をいただき、参加者は素晴らしい音色を鑑賞することが出来ました。また、デュオ・ユニットにピアノも加わり、「浜辺の歌」を参加者全員で歌い、参加者・演奏者・事務局が一体となった素敵なひとときとなりました。


今後も参加者のみなさまのご意見を頂戴しながら、「参加してよかった」と思っていただき、“笑顔になれる”ホッとサロン「てとて」を開催して参ります。

※ホッとサロン「てとて」は、避難者を参加対象にした定期的なサロンで、開催日時は第2・4水曜日 9:30~11:30、会場は福島市保健福祉センターとなっておりますが、内容により日時及び会場が変更になることがございますので、参加される際は事前に福島市社会福祉協議会 総務課生活復興支援室(024-533-8881)へご確認下さいますようお願いいたします。

ホッとサロン「てとて」 ~ひとりの笑顔が周囲を笑顔にさせてくれる そんな繋がりを大切にしたい~ ―福島市社会福祉協議会―

(福島市社会福祉協議会 生活復興支援室 佐藤めぐみ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう