大熊町社会福祉協議会で新システム稼働開始! | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

大熊町社会福祉協議会で新システム稼働開始!

2016/06/29
 

 平成28年5月23日(月)大熊町社会福祉協議会にて、「避難者生活再建支援システム」の運用が開始となりました。

 現在11社協で、相談員さんの活動にタブレットが活用されています。情報を整理し、社会福祉協議会内で共有・検討する、そして他機関に繋ぐ際には的確に状況を伝達するという業務に役立てていく事になります。

 新システム導入により、「繋ぐ」という仕事が、より一層、正確・迅速に行われることと思います。


 (総括生活支援員 渡邉 弓子)


大熊町社会福祉協議会で新システム稼働開始!

大熊町社会福祉協議会で新システム稼働開始!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう