いわき大交流フェスタで地域の方々との交流 | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

いわき大交流フェスタで地域の方々との交流

2015/12/09
 

 平成27年10月31日(土)、いわき市の平体育館及び平運動場で「いわき大交流フェスタ」が開催されました。福島県いわき地方振興局主催で、いわき市の団体やいわき市に避難している町村の団体等が一堂に会し、互いに交流を深める目的で開催され、今年で4回目の開催を迎えました。当社協でも毎回参加しており、今年もサロン参加者の作品展示や、松ぼっくりや牛乳パックを使った小物作りの体験コーナーを出展しました。

 体験コーナーではサロン参加者が講師役になり、来場されたお客さんに作り方を熱心に教えていました。お客さんが上手にできた作品を持ち帰るのを見て、講師役の方々もうれしそうでした。今後もこのようなイベントにはできる限り参加してもらい、新たなコミュニティの構築につなげられればと思っております。私達生活支援相談員は、今後も被災者に寄り添った活動を続けていきたいと考えております。


社会福祉法人楢葉町社会福祉協議会 主任生活支援員 古市 美津江


いわき大交流フェスタで地域の方々との交流

いわき大交流フェスタで地域の方々との交流

いわき大交流フェスタで地域の方々との交流

この記事が気に入ったら
いいね!しよう