サロン!「こっ茶こっせ」! | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

サロン!「こっ茶こっせ」!

2015/10/14
 

2015年9月24日、二本松市社会福祉協議会主催で、サロン「こっ茶こっせ-二本松郷土料理「ざくざく煮」-」を開催しました。皆さん、初めて作る料理に戸惑いながらも、二本松市健康推進委員会の指導のもと、和気あいあいと作り、試食会に舌鼓を打っていらっしゃいました。

「こっ茶こっせ」は、仮設住宅にお住まいの方と違い、借上げ住宅に住む方々は交流の機会が少ない状況でしたので、浪江、大熊、双葉、富岡、南相馬、飯館の6市町村でも是非サロンの開催を!との求めに応じて、平成26年度から始まりました。

年度末に参加者の希望アンケートを募り、今年度は希望の多かったメニューで月1回のペースで開催しています。人気のメニューは浪江と二本松のフラダンス愛好者と踊ったフラ交流、二本松市内名所バスめぐり、アレンジメントフラワー。新年には地元チンドン屋さん登場など、盛り沢山です。

当初は7~8人だった参加者も今では20~30名に徐々に増えています。

これからも、気楽に参加でき、自ら楽しめるサロン作りに努力していきたいと思っています。



(二本松市社会福祉協議会 生活相談員 佐藤克男)





サロン!「こっ茶こっせ」!

サロン!「こっ茶こっせ」!

サロン!「こっ茶こっせ」!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう