市町村社会福祉協議会チーフ生活支援相談員等研修会 | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま

市町村社会福祉協議会チーフ生活支援相談員等研修会

2013/10/09
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10月1日(火)~2日(水)に県社協主催で「市町村社会福祉協議会チーフ生活支援相談員等研修会
」を日本ボランティアコーディネーター協会(以下、JVCA)の協力を得て開催しました。約40名のチーフまたはリーダー的な役割を担う生活支援相談員のみなさんが参加されました。

1日目はJVCA理事の加留部貴行さんが「チームワークとリーダーシップ」と題して、効果的なチームのつくり方、チーム内の合意形成、リーダーとしてどのようにメンバーを支えていくかといった内容について、演習を交えながら行いました。

2日目の午前はJVCA事務局長の後藤麻理子さんから個人情報の保護・管理について講義をいただき、午後からは健康運動指導士の方を講師に招き、「健康リフレッシュ体操」と題して、サロン等でも活用できる体操を行いました。

参加者のみなさんは熱心にメモを取りながら受講され、演習でも活発な意見交換が行われました。チーフということで苦労されることも多いと思いますが、今回の研修が少しでも活動のヒントになることを願っています。今後も県社協では生活支援相談員のみなさんの活動を支えるため、巡回訪問や研修会を実施していく予定です。

(福島県社会福祉協議会 主事 渡邉友)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう