福島県災害ボランティアセンターについて | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

福島県災害ボランティアセンターについて

2011/03/16
 

福島県災害ボランティアセンターは、福島県総合社会福祉センター(福島市渡利)1階に設置されています。

主に被害状況の把握や関係団体の動き等の情報の収集と、県内各市町村に設置されたボランティアセンターの支援を行っております。

具体的な業務としては、各市町村で災害ボランティアセンターを立ち上げる際の現地でのタイムスケジュールの作成や、必要機材の手配の支援、どのようなボラン ティアが必要かの分析と支援要請、県災害対策本部及びボランティア間の連絡調整、ボランティア活動に関する広報、報道の窓口等です。

3月16日午後1時現在、県内市町村には12市町に災害ボランティアセンターが設置されており、7ヶ所が設置の準備を進めております。

なお、県内各市町村の災害ボランティアセンターの詳しい状況については、後程お知らせします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう