あっという間の6日間 | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

あっという間の6日間

2011/07/24
 

7月19日より7月24日まで福島県災害ボランティアセンターでお世話になりました。

初日、福島に向かう新幹線では台風の影響により、運転見合わせがありましたが、少しの遅れで無事到着することができました。

福島も台風の影響がさほどなく良かったと思います。

私の業務は県災害ボランティアセンターでの事務でしたので、現地の様子を直接見る機会はあまりなかったのですが、津波被害に遭った沿岸部を見に行く機会があり、テレビや新聞で報道されている以上の衝撃を受けました。

また、長期にわたり避難所にいる方、仮設住宅に入居された方の現状を見聞きし身につまされる思いがしました。

地震、津波、原発と被災された方が一日でも早く普段通りの生活に戻れるよう、心より復興を願っております。また、何かお手伝いがでればと感じました。

さて、私が福島入りしたとき県災害ボランティアセンターの事務所にはエアコンがなく、とても暑いなか皆さん仕事をされていましたが・・・



なんと、昨日事務所に設置され本日より運転が開始されました!!!

快適です ♪これで仕事の効率もますます上がりますね☆

今度はボランティアとして福島に来ます!!

                                   東京都あきる野市社会福祉協議会 鈴木祐介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう