ふるさと新聞配達ボランティア(滋賀県高島市社会福祉協議会) | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま
避難者への生活支援とボランティア活動を伝えます

ふるさと新聞配達ボランティア(滋賀県高島市社会福祉協議会)

2011/07/12
 

▲高島市の市営住宅で暮らす青山さんご夫妻(富岡町)
「故郷の情報が定期的に読めるのは本当に助かります」と喜んでいただいています。

「ふるさと新聞配達ボランティア」は、高島市に避難されてきた皆さんのために、関西にいては分からない東北の復興の様子をきめ細かく伝えてくれる地方新聞をゆっくりご自宅で読んでいただきたいという思いから始めました。
社協が赤い羽根共同募金を財源に福島や宮城の地元新聞を希望世帯分取り寄せ、配達は高島市内のボランティアがお届けします。
「してもらって申し訳ない」と負担に思われない距離感でボランティアが関わり、高島市でのつながりづくりをゆっくり進めています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう