がんばっぺ体操(桜の聖母短期大学) | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま

がんばっぺ体操(桜の聖母短期大学)

2011/06/20
 

桜の聖母短期大学では、今自分たちにできることを考え、実践していくことで震災後の地域社会に貢献したいと学生有志が「~繋がろう~桜色smileプロジェクト」を立ち上げ、様々な活動を続けています。
なかでも「がんばっぺ体操」は、簡単で体が軽くなると訪問する先々で喜ばれています。

▲「がんばっぺ体操」は、「アイーンのポーズ」など分かりやすい
4つのポーズの繰り返しなので誰でも簡単に覚えられます


「ずっと学生たちの活動を見守ってきて感じることは、つながること、身体を動かすことの大切さと楽しさです。
短い時間ですが避難されている方と学生が一緒に過ごしているうちにみんなが笑顔になっていくんです。
それがとてもうれしいです」と、プロジェクトをまとめる岡田麻紀さん(同短期大学講師)。
「がんばっぺ体操」の要請は、いつでも受け付けています。希望される方は同短期大学に電話してください。
TEL:024-534-7137

▲4月30日まで開設されていた福島大学内の避難所で
(2011.4.9)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう