ふくしま生活・就職応援センター訪問「生活支援調整会議の結果を踏まえて」 | はあとふる・ふくしま

loader
社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 避難者生活支援・相談センター

ふくしま生活・就職応援センター訪問「生活支援調整会議の結果を踏まえて」

2019/02/06
 

就職活動の支援を行っている「ふくしま生活・就職応援センター」には被災者生活支援における関係機関、連携先として協力いただいています。就労意欲のある方を支援する上での重要なつなぎ先として、詳しく教えてもらおうと思い訪問させていただきました。

ふくしま生活・就職応援センターに来所された方の相談は、1回約1時間かけて面談を行うようにしており、初回来所時に登録カードを作成し次回からは予約をした上で訪問する流れとなっているそうです。お一人お一人に専任の相談員が付き親身に対応されており、履歴書・職務経歴書の作成指導、面接のシミュレーション等もアドバイスしていただけるとの事であります。

避難者生活支援・相談センターといたしましては、避難されている地域においても、安定した収入を得ることが出来て安心して生活をおくれるよう、ご自身に合った職種を見つけ、やりがい、生きがいを持ち充実した暮らしをしていただく事ができれば幸いであると考えております。今後、多くの方が希望の職業に就き、生活再建が図れるように連携を図っていきたいと思いました。


総括生活支援員 栗原和幸










ふくしま生活就職・応援センターPDF

この記事が気に入ったら
いいね!しよう