双葉町社会福祉協議会本部が移転しました | はあとふる・ふくしま

loader
社会福祉法人 福島県社会福祉協議会 避難者生活支援・相談センター

双葉町社会福祉協議会本部が移転しました

2018/05/16
 

平成30年4月1日より双葉町社会福祉協議会本部事務局とサポートセンターひだまりがいわき市勿来町に移転いたしました。新しい事務所は、復興公営住宅の敷地内にあります。室内は白を基調とした作りで清潔感があり、利用される方にも優しい雰囲気となっております。デイサービスも併設されているので浴室もあり洗面所がパウダールームのような造りになっています。この設備は女性にうれしいものだと感じました。

同じ建物には地域包括支援センターも置かれ、住民の課題対応で連携が取りやすく、情報共有も今まで以上にスピーディになり大変活動し易いとの事です。いわき市の南部に位置しているため平地区等への移動に時間がかかりますが、生活支援相談員と地域包括支援センターの職員が同行訪問する際には、移動の車中でこれから訪問する町民についてより詳しい情報のやり取りができるそうです。お互い細やかな情報も知ることができるので、町民の生活課題を察知しやすくなるなど活動がより円滑になっているとのことです。

緑が多く自然が感じられる職場環境の中で住民の方々への支援計画の検討、寄り添い傾聴等効率的な活動をされる事と思います。


<新しい事務所>
【住所】
福島県いわき市勿来町酒井青柳14-5
勿来酒井復興公営住宅敷地内双葉町サポートセンターひだまり
【電話番号】
0246-84-6725(代表)


総括生活支援員 栗原和幸


玄関


事務室


廊下


脱衣室の洗面コーナー


会議室で会議中



この記事が気に入ったら
いいね!しよう