「復興公営住宅で団地自治会主催の芸能展示発表会」 ~みんな笑顔で一歩前進・光~ | はあとふる・ふくしま

loader
はあとふる・ふくしま

「復興公営住宅で団地自治会主催の芸能展示発表会」 ~みんな笑顔で一歩前進・光~

2017/03/29
 

3月25日(土)に郡山市の復興公営住宅「東原団地集会所」で、入居している住民が企画から当日の運営まで主体的に関わりを持ったイベント「福光展」が開催されました。大熊町、双葉町、冨岡町、浪江町と出身地域の枠を超えた構成メンバーで実行委員会をつくり、入居者が丹精込めて作った作品展示のほか、地元の「富田東ハワイアン・フラクラブ」「ウィンズ・ドリーム(ハーモニカ楽団)」のステージ発表と復興公営住宅住民と地域が一体となったイベントとなりました。

当日は、午前10時の開場から多くの市民が訪れ、終日笑い顔と笑い声が絶えない賑わいのある1日となりました。
復興公営住宅に入居した新住民と受け入れる地域住民がつながり、新しい地域づくりが着実に歩み始めていることに感動しました。


総括生活支援員 渡辺 稔之










この記事が気に入ったら
いいね!しよう